Author: addminz | Date: 2015年4月3日 | Please Comment!

激安の値段でチラシ印刷ができる、インターネット上でやり取りができるので手間が少なくて済む…などのメリットがある激安チラシ印刷会社への発注。

しかし、当然のことながらデメリットもあるものです。

会社によって色々とあるとは思いますが、私が一番気にしているのは出来上がりの色です。

スケジュールを調整して打ち合わせをする必要がないということは、時間的にはメリットではありますが、細かな色の調整が難しいという意味ではデメリットになります。

微妙な色合いを表現したい場合もあるでしょうし、印刷する機械によっては色の明るさや鮮やかさに多少の違いが出てきます。

直接打ち合わせをするのであれば、現物を見ながら色合わせができますが、インターネット上ではそうはいきません。

実際、私も仕事で激安のチラシ印刷会社に発注する際は、あらかじめ色の明るさや鮮やかさを調整したデータを入稿しています。

せっかくデザインも良く、しかも激安でチラシができるのに、色が思ったように出なかったがためにインパクトがなくなってしまうのはもったいないですよね。

発注する場合には、色の仕上がりはよく確認することがおすすめです。